母子健康手帳の任意記載事項様式について

厚生労働省母子保健課より 「母子健康手帳の任意記載事項様式」についてお知らせがありました。
詳細は以下のPDFを御覧ください。

日本母体救命システム普及協議会公認講習会ベーシックコース開催案内

J-CIMELS HOROSHIMA について

我々J-CIMELS HITROSHIMA は、広島県産婦人科医会の公認のもと、J-CIMELS の支援を受け 活動を行っています。J-CIMELS の講習会を広島県で定期的に開催しております。J-CIMELS HIROSHIMA の活動や講習会の開催予定などの詳細はホームページをご参照ください。

J-CIMELS HITROSHIMA : https://jcimelshiroshima.wixsite.com/home

コース概要

○ ベーシックコース: 書籍「母体急変時の初期対応」に基づき、妊産婦・産褥婦の特殊性 を考慮した心肺蘇生法等を含む実践的なトレーニング(産後の出血性ショック、肺塞栓症、 脳血管障害などの場面を設定し、各疾患での母体の救命処置の実技等)が行われます。

ベーシックコースのご案内

母体に関わる急変発生現場での緊急対応を座学とシミュレーションを通して学びます。

受講対象:医師、助産師、看護師、救急士など周産期医療に携わる方

開催日 平成 31 年 2 月 23 日(土)

場 所:広島大学病院 広島南区霞 1-2-3 臨床管理棟 3F 会議室 1-4

時 間:9 時から 13 時 ベーシックコース 18 人
   14 時から 18 時 ベーシックコース 18 人

※ なお、募集人数や会場は変更の可能性があります。

申込方法:12 月 24 日から 1 月 15 日まで受け付けます(jcimels.hiroshima@gmail.com)

受講費:15,000 円

※ 参加は事前予約制で1月 15 日までにメールにて申し込み下さい。
※ 1 月 31 日までに受講可否のご連絡をいたしますが、枠に空きがある場合延長します。
※受講費の振込先や講習会の詳細等は、受講予定者にメールにてお知らせします。