「性暴力とDV」 研修会のご案内

【日 時】2021年3月28日(日) 13:00 受付  13:30~16:30 研修会

【会 場】Zoomでのオンラインライブ配信

【講 師】広島大学ハラスメント相談室 准教授 北仲千里先生

【対 象】助産師 助産学生

【受講料】日本助産師会会員1,000円 非会員2,000円 学生1,000円

(研修修了証発行ご希望の場合は、受講料+手数料1通300円)

なお、本研修は日本助産師会教育ポイント2P取得 及び
日本助産師会クリニカルラダーレベルⅢ更新のための
指定研修として承認されております。

【申し込み締切】2021年3月21日17時 (振込期限は3月25日とさせていただきます)

【申込方法】

1)メールに下記の必要事項①~⑥をご記入ください。

記入漏れがございませんようご注意ください。

2)事前申し込みをいただき、お申込み後、メールにて振込先をご返信いたします。入金確認後zoomのご案内等をお送りいたします。

受講料は銀行振込です。「振込明細書」が領収書です。振込手数料は、ご負担いただくよ

うになります。なお、振込後の返金はいたしませんので、ご了承ください。

 

メール宛先: kyouiku@hiroshima-josanshikai.com  教育委員長 木村京子

記載事項 メール件名に【研修申込】と記入してください

①氏名 ②職業・所属 ③会員(会員番号を記載)or 非会員

④電話番号 or メールアドレス ⑤研修修了証発行の有無 ⑥助産師免許番号

「性暴力とDV」研修会案内(PDF)

第4回新‣ゼロからはじめる 助産師超音波セミナーのご案内

2月14日に助産師向け第4回「新‣ゼロからはじめる助産師超音波セミナー」を開催いたします。

今回は今まで好評だった5講義を、事前復習コンテンツとして2月1日~14日までご覧いただき、2月14日にライブで受講いただくプログラム内容となっております。

★新・ゼロから始める助産師超音波セミナー★
https://supportoffice.jp/midwife/echo/

名称:新‣ゼロからはじめる助産師超音波セミナー
会期:2021年2月14日(日)
会場:オンライン開催
主催:有限会社ビジョンブリッジ
後援:公益社団法人日本助産師会
プログラム:第4回ゼロから始める助産師超音波セミナープログラム(PDF)
参加費: (1日) 日本助産師会会員 8,000円、非会員10,000円、学生 3,000円
(半日) 日本助産師会会員 6,000円、非会員8,000円

実行委委員(敬称略、50音順):

  • 伊藤 朋子 とも子助産院
  • 伊藤 充代 山本助産院
  • 篠原 枝里子 東京医療保健大学
  • 武田 純子 横山病院
  • 依田 真由子 群馬医療福祉大学 看護学部
  • 多田 恭子  聖路加国際病院

アドバイザリーボード(敬称略、50音順):

  • 岡本 登美子 ウパウパハウス岡本助産院
  • 川瀧 元良 神奈川県立こども医療センター 新生児科
  • 山本 詩子 山本助産院

男の子の性教育~「プレコンセプションケア」を知る・考える

プレコンセプションケアという言葉をご存知ですか?

プレ=前、コンセプション=受胎(新しい命を授かること)

 

将来、希望する妊娠や出産ができるよう、

自分の性やからだ、健康、ライフプランなどについて知り、考え、向き合うことです。

 

この研修会では、男性不妊の専門家である泌尿器科医の先生に、

男の子の性の発達や子育てにおいて知っておきたいことについてお話いただきます。

ダウンロード用PDF

お申し込みフォームはこちら→https://forms.gle/n9YzHYkhpbk65rE29

緊急事態宣言の発出を踏まえた職場における新型コロナウイルス感染症への感染予防及び健康管理について

厚労省医政局看護課より、「緊急事態宣言の発出を踏まえた職場における新型コロナウイルス感染症への感染予防及び健康管理について」

事務連絡がありました、参考資料としてご覧ください。

要請文書・参考資料

 

新型コロナウイルス感染症による母性健康管理措置 及び当該措置による助成金等の期限延長について

2020年5月10日に掲載しました「【通知】母性健康管理指針の改正について」に変更がありましたのでお知らせします。

期限が令和3年1月 31 日から令和4年1月 31 日に 延長されました。その他の変更については資料を御覧ください。

(参考資料)職場における妊娠中の女性労働者等への配慮について(厚生労働省 HP