第2回  母乳育児支援を学ぶ広島教室

 昨年4月に開催いたしました第1回目の「母乳育児支援を学ぶ広島教室」は100人を超える多くの方にご参加いただきました。ぜひまた学習会を!という皆様の声にお応えし、「第2回母乳育児支援を学ぶ広島教室」を開催する運びとなりました。母乳育児を支援する専門家(助産師・看護師・保健師・医師・歯科医師・保育士・栄養士等)母乳育児に関心のある一般の方など母乳育児支援に興味のある方であればどなたでもご参加いただけます。多くの方のご参加お待ちしております。

【日時】 令和元年10月27日 (日) 10時30分~     (受付 10時00分~)

【場所】 合人社 ウェンディひと・まちプラザ 広島市まちづくり市民交流プラザ マルチメディアスタジオ (北棟 6階)
     〒730-0036 広島市中区袋町6番36号
     http://www.cf.city.hiroshima.jp/m-plaza/ (このURLは場所の問い合わせのみご利用ください)
     Googleマップ

【定員】 100名(セミナーの対象は、母乳育児を支援する専門家、母乳育児支援に関心のある一般の方です)    

【プログラム】

10:00~ 開場・受付開始
10:30~ オリエンテーション
10:40~12:10

母乳育児支援におけるエモーショナルサポートは母親の心に届く支援の原点
(本郷 寛子 ソーシャルワーク修士カウンセラー IBCLC)

12:10~13:00 休憩(昼食は各自ご準備ください)
13:00~14:00 ポジショニングとラッチオン(越山 茂代 助産師 IBCLC)
14:10~15:10 顎口蓋裂を持つ赤ちゃんへの母乳育児支援(越山 茂代 助産師 IBCLC)
15:30~16:30 母乳と黄疸 (中村 和恵 小児科医 IBCLC)

※ IBCLC (International Board Certified Lactation Consultant)=国際認定ラクテーションコンサルタント

講義終了後、IBLCE継続教育単位4.5L-CERPs発行、日本助産師会継続教育ポイント申請可

※託児の準備はしておりません。お子さんと一緒に過ごしていただけるスペースを準備しております。

【事前申し込み期間】令和元年9月1日から9月30日まで (定員に達しましたら早期に締め切らせていただきます)

【参加費】 事前申し込み 5000円  当日参加 6000円

【申し込み方法】

 「こくちーずプロ」にて申し込みいただけます。https://www.kokuchpro.com/event/6ca20509a47acf2b4dbdf4d8d63e9d53/

 こくちーずプロにてお申し込み出来ない場合は、お問い合わせ先メールアドレスにご連絡ください。

【お問合せ先】

 母乳育児支援を学ぶ広島教室事務局(担当 小島)

  E-Mail hiroshimabonyu@yahoo.co.jp  迄お願いいたします。

【主催】 広島母乳育児支援を学ぶ会

【後援】 一般社団法人 広島県助産師会
                 NPO法人 日本ラクテーション・コンサルタント協会

【公共交通機関でのアクセス】

周辺の駅、バス停 • 広島電鉄(以下、広電)市内電車:「袋町」電停から徒歩約3分
 「紙屋町東」電停から徒歩約6分

  • バス:「袋町」バス停(広電・広島バス)から徒歩約3分
    「放送会館前」バス停(広島バス)から徒歩約6分
    「広島バスセンター」から徒歩約9分
  • アストラムライン: 「本通駅」から徒歩約6分

【以下、JR広島駅南口からのご来館例】 • バス:乗車時間約15分

[広電バス3号線](約8分おきに発車)観音マリーナホップ行き、西飛行場行き「袋町」下車

[広島バス24号線](約7分おきに発車)発車吉島営業所行き「放送会館前」下車

  • 広電市内電車:乗車時間約20分 1番紙屋町経由宇品行き(10分おきに発車)「袋町」下車

宇品行き以外、「紙屋町東」下車でも来館可能(乗車時間約15分)

※徒歩は1分80mで計算しています。
※乗車時間は目安です。交通事情等により運行が乱れる場合があります。